いとしの革小物たち ハンドメイド レザークラフト Aster*isk


by 革り小物 Aster*isk
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ランドセルリメイク


小学校6年間の思い出がギュッと詰まったランドセル。
卒業後は兄弟や親せきに譲ったり寄付したりなどされていますか。
それともクローゼットの奥に大切に保管されていますか。

うちもいまだにそれとなく処分もせずに行き場なく保管という名目の放置状態ですww

そんなランドセルを使える革小物としてリメイクして欲しいというのが
今回のご依頼です。
2台のランドセルのまずは解体から。
e0159037_10512022.jpg


ランドセルの仕立てというのは特殊ですから組み立ての順序や縫製なども
解体というのは何度やっても本当に勉強になります。
e0159037_10514434.jpg

e0159037_1052978.jpg

e0159037_10522644.jpg

e0159037_10525265.jpg


カブセ部分をクラッチバッグ風に。
バックルもそのまま加工して使用。カブセ内側のネットもそのまま内部ポケットして使用。
e0159037_10523637.jpg

残った部分でキーホルダーを。
e0159037_1053366.jpg


もう一台はカブセ部分をブックカバーに。
本体のファスナー付ポケットのセル版を交換して
小銭入れに変身です。
e0159037_10531137.jpg


いかがでしたか。
傷やほころびや貼ったままのシールも
使用した6年間の思い出がギュッと詰まったもの。

お預かりしているランドセルはどれも少々の傷はあるものの
まだまだ使えそうなくらい潰れていないので、解体するのも気が引けました。

ランドセル本体は昔のものと比べて素材や強度、耐久性も格段に上がっていると思いますが、
ライフスタイルも変わり子供たちの平日の夕方は忙しく
傷のつく暇もなくといったところでしょうか。

あの頃…
下校途中に荷物持ちジャンケンや途中疲れてランドセルを椅子代わりにして休憩したり
残した給食のパンがランドセルの中でペタンコになって何日も放置されていたり。
学校から帰って玄関にランドセルを放り投げて暗くなるまで遊んで
いつも膝小僧がかさぶただった痛い思い出が…。
なんだかあの頃の記憶がこま切れで蘇ってきました。
[PR]
by consense | 2014-09-09 11:26 | バッグ