いとしの革小物たち ハンドメイド レザークラフト Aster*isk


by 革り小物 Aster*isk
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春にお財布を新調すると縁起がいいと最近、関西地方では言うようですよ。

『春財布』=『張る財布』=お財布の中身が張る…

(ダジャレじゃないか…)

とにかく今年の風水的、金運アップのアイテムは
革のお財布。
特に、茶色の革でファスナータイプの長財布は、
お金の貯まる形だそうです。


そんなことをオーダー頂いて納品してから
こちらのお財布がビンゴだったことを知ったというから
私もワタシです(笑)

今回のオーダーいただいたお財布は、
大切な方へのお誕生日プレゼントに。

大人の男性が、使い込むほどに
味わいがますようなエイジングを期待して。

ツーリングレザーのヌメ革にカービングを施して、
柿渋染めで仕上げてみました。
e0159037_2346989.jpg

カービングの反対側は、グリーンの革で切り替えし。

e0159037_23463593.jpg

その後、普段使いのところも激写して頂きました。

年齢とともにしっくりと革も人肌のような温度感で
いい味わいになっていくことを楽しみにしております。


e0159037_2348324.jpg

それにしても…かっこいいです。
[PR]
by consense | 2013-03-24 23:53 | 小物

バケツ底バッグの底力。

昨年末から依頼を頂き、なかなか取りかかることが出来なかった
オーダーバッグがようやく完成しましたのです。

ようやく…。

根気よくお待ちいただけた事だけが
救いでした(笑)

革り小物のマスター素材の
ラティーゴのヌメをずっとかわいがってくれている
お客様から、プレゼント用にとのオーダー。

お持ちの合皮のトートバッグが使いやすく
同じタイプでオイルレザーをとの依頼でした。

形や仕様こそ同じでも
そこは、らしさをちょっとでも出したくなるじゃないですか。

私の良くて悪い癖。
らしさを出すのは得意ですが、

今あるバッグを型から立体を起こすという
コピー作業なのに
ちょっとため息でる工程でした。

(パタンナーに敬礼!)

そして、出来上がったのは、こちら。
e0159037_10322220.jpg
e0159037_10324332.jpg


バケツ底の玉縁までオイルレザーでね。
小ぶりに見えても大容量。
レンガを入れても大丈夫!?

e0159037_10331028.jpg


お渡しの時は、
「プレゼントするのが惜しいほど」とのお言葉に
作ってよかったなと。

私も欲しいくらいですww

でも、自分にこの手のきちんとしたものを
作れるのは、いったいいつになるんだろうか。

e0159037_10354562.jpg

早くもこのバッグのエイジングされていく様子を妄想するのでした。
[PR]
by consense | 2013-03-07 10:39 | バッグ

ようこそ。working pochette

男女問わず、仕事に打ち込む姿って美しい。

颯爽と軽快に。
仕事道具も機能的に使いやすく。

今回のオーダー頂いた
ワーキングポシェットは、

定番アイテムの“お散歩ポシェット”が原型。

とはいえ、サイズ・仕様・素材など
すべてがカスタムメイドです。

黒の牛床革・ヌバック・スエード・チョコ色のの半艶仕上げも
それぞれ違う色目でもしっくりまとまっています。

このカラーをチョイスされたお客様のセンスに
さりりげなく脱帽。

e0159037_10112772.jpg

(こちらちょっと休憩中…)

e0159037_10122133.jpg

(そして、さらに寝ころび、シエスタ中)

e0159037_1015128.jpg

(あ~、もう仕事だけでなくoffの時にも)

仕事に戻って、ビジネスライクな服装であっても
違和感なく、邪魔にもならず、あなたのお仕事をサポートしますよ。
[PR]
by consense | 2013-03-07 10:21 | バッグ