いとしの革小物たち ハンドメイド レザークラフト Aster*isk


by 革り小物 Aster*isk
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

長方形のパスケース

まるでポチ袋ように包むタイプのパスケースは
電車のICカードしか入りません。


e0159037_2204538.jpg


重ねて言いますが、パスモやスイカなどのICカード専用です。
そのためだけに依頼された形です。
なんとも贅沢です。


でもここだけの話、
バス代位の小銭も入ります。
万一の時の為にガムも一枚位なら入ります。

あまり大きな声では言えませんが、
右上(または左上)の二か所だけが
ボタンフックで開閉します。
e0159037_2212915.jpg


あげくの果てには、
革紐で好きな長さに調整出来るので、

カバンからササっと出して
スマートに改札を通り抜け出来るという
画期的なものです。

こちらの写真にあるものは
すべてセミオーダーの依頼のものです。
e0159037_2233459.jpg

ですから、写真撮影だというのに、
この通り。

横向いたり、縦向いたり、
あっち向いたり、そっぽ向いたり…。

自由な感じですが、
中身は、ICカードしか入りません。



口コミというものは恐ろしいですね。
あっという間に広がりつつあるこの人気は
しばらくは続くのでしょうね。

あー、こわい、こわい。
[PR]
by consense | 2012-06-28 22:07 | 小物

BLACKのBはBUERのB

この黒革はツヤありでしなやか。

おとなしめながらも
個性が光る。

黒く光る。
黒光る…。

まずはうつ伏せの状態でご覧いただきましょう。
前カブセにも背面にも得意の端革をポケットにしてみました。
e0159037_21262991.jpg



幅広のショルダー付け根にも
ブルーのステッチでアクセントに。
e0159037_212738.jpg



背面左下には
決して他人の手元に渡らぬようにと
持ち主の地獄の大総裁こと
BUERの刻印をしたためて。
e0159037_21273080.jpg


持ち主をあらゆる災いから守ることでしょう。(きっと)


e0159037_21303818.jpg

BLACKの頭文字Bは
BUERのBだったという噂が本当だったと
これで証明されたわけです。

じゃ、BLACKのLは何か?って…。

… … …。

その話は次回ということで。
[PR]
by consense | 2012-06-28 21:44 | バッグ

New ID case

定番アイテムのIDケースは、
アートフリマや委託販売などで結構人気があるのですが、

一つずつカットしていくのはクオリティに問題があるので、
ずっとオリジナルのデザインで金型を作って
サクサク抜いて制作したっかたのです。

アンドレザー・日暮里店さんでお願いして
持ち込みの革をその場で型抜き。

このモチーフはこれ以外にも
お店にたくさんの種類があって販売されてます。
e0159037_238114.jpg

フラワーやハートなどはよくありますよね。
でも人や象や恐竜など
他にはないようなモチーフが
悩むほどたくさんあるから面白い!

IDケースの型抜きの上から
さらに選んだモチーフを型抜きしてもらい、

カラフルな色の組み合わせが
制作意欲を湧き立てます。
e0159037_2311367.jpg


正面のプラスチックの周りはミシンで仕立てて
外回りは手縫いで仕上げました。

色の組み合わせとモチーフをあわせれば、
e0159037_091670.jpg


またもややってしまいました。
私の悪い癖ですが、
定番と言いつつ、一つと同じものがない
IDケースです。
e0159037_094291.jpg


ツイッターやFBなどでみんなからの
反応を聞きつつ、
もうちょっと種類を絞っていきますね。

自分好みにカスタマイズできるのも
楽しいかもしれませんが
種類が多いと迷っちゃいますよね。

勢いで制作してしまいましたが、
早い者勝ちですよ。

あっ、早速トマト屋さんからトマトの形でくり抜いてと…。
は、はい。
[PR]
by consense | 2012-06-16 00:17 | 小物
オイルレザーのヌメ革の新しいデビューが決まりました。

おっと、早くも
使う人の人柄がすでに出ているではありませんか。
e0159037_23482966.jpg



基本の形にプラス
内部にファスナー付きの収納を。
e0159037_23443132.jpg

持ち手は少し長めで
オレンジ系のレザー。
ステッチはレッド。
e0159037_23435057.jpg


留め具にも赤い革紐でワンポイント。
e0159037_23453080.jpg


今回 ホルダーを内部にプラス。
PETボトルやマグや日傘などをすっぽりホールドできます。
e0159037_2345234.jpg

ナチュラルなヌメ革に赤系を組み合わせるのは、初めてですが
思いのほかくどくなく、爽やかなイメージ。

定番のミニトートバッグのセミオーダーでした。

ご依頼者様
首を長くして根気よくお待ちいただき
ありがとうございます!
[PR]
by consense | 2012-06-11 23:54 | バッグ
三つ編み
四つ編み
六つ編み…と
3㎜の細い革紐を編み込めば
丈夫なネックストラップや
キーホルダーに。

季節に合わせてみても
自分の好きなカラーでも
e0159037_11255548.jpg


e0159037_1126655.jpg


e0159037_11364397.jpg


e0159037_23373053.jpg

[PR]
by consense | 2012-06-08 11:27 | 小物

黒と白のわけ

見た目も中身も大物をご紹介したいと思います。

でもご注意を!
心してご覧ください。

まずはこちら。
e0159037_23142535.jpg


大胆にもにカービングが。
タトゥーのように個性を打ち出しつつも
ボディが黒いので、そこは控えめで。

大きな胸板にに引き締まった薄いマチ。
細マッチョな男前です。
こんなビジネスバッグは他にはないです。
間違いなく。
e0159037_2318145.jpg


続いては、
柔らかなオイルレザーからは想像以上の大容量。
女も中身の時代です。
e0159037_23193899.jpg


まぶしいほどの白肌美人。

颯爽と肩に提げて街を歩けば、
サンドラブロックかと誰もが振り返ることでしょう。

e0159037_23215887.jpg


こだわりにこだわりぬいた2つのオーダーバッグは、
意外にもシンプルなデザインでいて
どこにもないあなただけの逸品です。

黒か白かはっきりさせたいときは
こんな形で、
はい、
自己主張もありかもしれませんね。
[PR]
by consense | 2012-06-04 23:31 | バッグ

毎日が新しく…

こんにちは。6月に入ってしまいましたね。
今年もあっという間に半分が過ぎてしまいました。

5月は新たに作品を置かせてもらえたり、
フルオーダーの大物バッグをを制作しておりました。

そう、日々挑戦の毎日でした。

とあることから
Webサイトをリニューアルすべく
一から作り直してみました。

Web制作なんて素人ですから
多くの方のお世話になったわけです。

快くお世話してくださった皆様
ありがとうございました。

で、で、でー、


☆祝・新装開店 Webサイト☆
『 革り小物 Aster*isk 』

従来のオンラインショップとは別に
HPからも商品のご注文をお受けできるフォームを
作成しました。

ひとつずつデザインの異なるのが
革り小物の特徴なわけですから
こんな方法もあってもいいかなと…w

まぁ、そういうわけで
心機一転
心新たに
これからも
ご愛顧のほど宜しくお願いいたします。
[PR]
by consense | 2012-06-04 22:32 | その他